福岡県・佐賀県のEAPサービス、メンタルヘルスケアは ソシアルプラン  

HOME

お問い合わせ

HOME > 企業内ソーシャルワーカーによる復職支援


企業内ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)が、メンタル不調で休職中の社員様のサポート及び職場復帰支援サポートを行います。どうしても体調面が整わず、やむなく退職された社員様についても6ヶ月間 メンタル面での支援だけでなく、再就職に関する支援、また福祉的な支援の必要性がある場合には、様々な福祉支援につなげるサービスを実施いたしております。


メンタル不調だけでなく、会社都合によって止む無く解雇もしくは離職された社員様の退職後の福祉へのつなぎや再就職フォローなどにも対応するのが最大の特徴です。




◆対面相談・医療受診同行・復職前面談などを博多駅前ルームで実施。
休職中の社員の方には、医療受診同行や定期的な面談サポートが用意されています。

カウンセリングルームでの週1回の対面相談。
医療受診同行による主治医からの回復状況の確認。
リーワークルームでの「認知行動療法」「ストレスケア講習」
リワークルームでの復職前の会社ご担当者様との三者面談。

 
カウンセリングルーム         リワークルーム

メンタル不調 主治医や医療機関、カウンセラー、ご家族と協力しながら支援いたします。
再就職支援 ハローワークのジョブコーチ等と連携し支援を継続いたします。
福祉支援 生活保護の申請、その他様々な行政サポートへのつなぎを行います。
家族支援 ご家族のメンタル面での支援を行います。
ご家族の生活面での支援について様々な機関と連携しサポートします。




H23年3月より新たな料金プランとなります。
企業内ソーシャルワーカーの月額料金は下記の設定となります。

【月額28,000円】 月2回
 ・御社での報告・打合せ1回  ・社員様への支援(月に2回)を行います。

 ※支援の1回
 支援のサポート内容によっても異なりますが、通常2時間程度のサポートとなります。
 内容は、職場復帰に関するプログラムの実施や様々な職場復帰支援となります。
 ※対面カウンセリングについては、回数に制限はありません。
  (詳しい内容は、お打合せ時に話し合いの上、決定となります。)

【契約期間】(1ヵ月から最長1年6ヶ月)
 期間を設定して(1ヶ月のみから対応)ご契約頂けます。

追加料金は、一切発生いたしません。
※消費税(8%)が別途かかります。
※交通費については、ご相談となります。
※対象人数(対象者が複数いらっしゃる場合)については、ご相談ください。

  |  HOME  |  EAPとは  |  産業ソーシャルワーク  |  企業理念  |  サービス内容  |  導入のメリット  |  
| 導入の流れ  |  料金  |    お問い合わせ  |  会社概要  | Q&A  |
関連情報

 Copyright(c) 2009 Social Plan All Rights Reserved.